ドコモ5Gオープンパートナープログラム

このさきの成長をつくる、具体策がここに docomo 5G DX MEETUP for business
記者発表会レポート

NTTドコモは、2021年7月15日(木)ベルサール汐留にて、docomo 5G DX MEETUP for businessのメディア向け発表会を開催いたしました。
本発表会では、新たな法人向け5Gソリューションの発表を始め、法人のお客様向けへの取り組みやドコモの新スローガンも発表されました。
記者発表会の様子はこちら
本レポートでは、当日の発表内容を、展示ブースの様子と合わせてご紹介いたします。

■新5Gソリューション(Glass Enterprise Edition 2・AVATOUR)
・Glass Enterprise Edition 2
透明なディスプレイを備えた小型のウェアラブルデバイスです。スタイリッシュなデザインに加え、800万画素のカメラ、タッチパッド、電池パックなどを備えながらも46gと軽量であるため、ビジネスでの様々なシーンでご利用いただけます。

・AVATOUR
360°空間を手軽にリアルタイムで共有できるソリューションです。
主催者は、5G回線を通じて360°カメラとスマートフォンアプリでライブ映像を配信でき、参加者は様々なデバイスから360°の自由視点による配信視聴ができます。

各ソリューションの詳細はドコモ公式サイト「法人のお客様」ページでご確認いただけます。

■Beyond-MEC
Beyond-MECは、ドコモ5Gオープンラボ®Yotsuyaにおいて提供する、スタンドアローン方式の5Gでの利用を想定したネットワーク特化型クラウドです。通信ネットワーク上のお客さまに近い位置にサーバーなどを配備するMEC(Multi-access Edge Computing)の特徴を備えています。5G時代の本格的な到来を見据えて、よりリアルタイムな応答や高精細な映像伝送を活用したサービスやソリューション創出に向けて、開発パートナとともに、新たな価値想像と社会課題解決に向けた取り組みを推進してまいります。

■ドコモ 5G DX スクエア
ドコモ 5G DX スクエアは、5Gや「映像・AI」「XR」「ロボティクス」などの先進技術を活用したソリューション体験・実験の場を全国各地に拡大し、地域の産業を支える企業との協創によるDX推進やイノベーション推進を目的とする、地域の人材・技術の交流の場です。
既存の「ドコモ5Gオープンラボ」に加え、5Gソリューションを実際に体験・実験できる「体験・情報発信拠点」と、また、パートナーが運営するオープンイノベーション拠点を各テーマに沿ってご利用いただける「業界専門拠点」で展開します。

また、7月16日(金)、19日(月)には一般向けのWeb展示やオンラインウェビナー等を開催し、各カテゴリごとの2021年度の取り組みや、新たなソリューションについてもご紹介いたしました。
ご紹介いたしましたオンラインウェビナーの様子は記者会見の様子と同じく、NTTドコモ 法人公式YouTubeチャンネル「ビジどこ」に順次アップロードしております。
「#docomo5GDXMEETUP」で検索できますので、ぜひ本レポートと併せてご確認ください。

※「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」「docomo 5G DX AWARDS」「ドコモ5Gオープンラボ」「ドコモオープンイノベーションクラウド」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「ネットワークカスタマイゼーション」「キャリー5G」「クラウドダイレクト」は、株式会社NTTドコモの商標です。

※「Glass」は Google LLC の商標です。