ドコモ5Gオープンパートナープログラム

会員サービス活用の流れ パートナー検索から新規協業まで 会員サービス活用の流れ パートナー検索から新規協業まで

01

パートナー検索

さまざまな条件を使用してパートナーを検索可能。

ポイント

下記4種類の検索機能を実装していますので御社に最適なパートナー候補企業様を迅速に見付けられます。

  • ・「フリーワード検索」
  • ・「保有技術カテゴリで絞り込み検索」
  • ・「ソリューションカテゴリで絞り込み検索」
  • ・「業種で絞り込み検索」

02

検索結果でパートナー候補
企業様の詳細を確認

各パートナー候補企業様の詳細ページで事業内容や、取り扱い分野、取り扱い商材などを確認。

ポイント

豊富な登録数を誇る企業データベースですので、御社のご要望にマッチしたパートナー候補企業様が見つかりやすいです。

03

お問い合わせ

検索結果の企業様との協業を検討したい旨を、
ドコモに専用フォームから連絡。
※検索結果の各企業詳細ページ下部にある
「お問い合わせ」ボタンからご連絡ください。

ポイント

  • ・送信後、自動返信メールが送られます
  • ・通常2営業日以内にご返信を差し上げます。

※もし期日までに当社からの返信が無い場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。

04

ドコモの営業担当者から、
パートナー候補の企業様に連絡

御社とパートナー候補企業様との会談を、
ドコモがコーディネイト。

ポイント

  • ・ドコモ営業担当者がパートナー候補企業様との協業検討をサポートいたします。

05

協業検討

御社、パートナー候補企業様、ドコモの
各々が所有するアセットを組み合わせ
新サービス・新ソリューションの創出を目指します。
※サービス化・ソリューション化を確約するものではありません。

ポイント

06

販売

御社、パートナー候補企業様及び、
ドコモの法人販売ネットワークにて
販売先の顧客ニーズに合わせて提案・販売を実施
※協業検討結果によるため、協業によって創出されたすべてのサービス・ソリューションの販売を確約するものではありません。

ポイント

協業及び販売の際には、ドコモの強力な販売網で取り扱いますので、御社の売り上げにも大きく貢献できます。

※「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」「docomo 5G DX AWARDS」「ドコモ5Gオープンラボ」「ドコモオープンイノベーションクラウド」は、NTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
※「ネットワークカスタマイゼーション」「キャリー5G」「クラウドダイレクト」は、NTTコミュニケーションズ株式会社の商標です。